忍者ブログ

さぼりーまんの妄言と放浪記

DL1000Aに乗り換えた!!とりあえず走ってどっか行って美味いもの食べて帰ってくるパターン。たまに車両を壊します。そして直すこともあります。

   

春の遠足

mixiではスポットだけでしたがこちらで軽くツーレポなど

まず昨日の退勤時から何やら妄想
(´ー`)。oO(日帰り東京ツーでもすっかな

行き先は兼ねてより行った事の無い日本橋を設定
キロポスト表示で片道280kmの遠足決定〜(´∀`)

当日
朝5時起き6時出発 寒いかな?と思っていたが案外大丈夫だった
双葉の温度計は4度 (´ー`)。oO(昔-2℃の中ツーリングしてたからダイジョブ

一気走りして勿来で休憩7:40
お気に
1時間半でここまで来るというコトはアベレージスピードが大変なことに
距離は約110km

勿来の近辺ではなぜか路面がウェットの部分もある 雨降ってたんかな?
気化熱のせいで日立あたりまで((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

かすみがうら
日立市内は高速ワープ あそこの渋滞だるいんだもん
日立有料道路ウザス

水戸も土浦もスルーして
←トータル約200km走ってまた休憩 クルマの中で仮眠してたおっちゃんのイビキがうるさくてワロタ

時折発生する渋滞にちょっとウンザリしながらR6を南下南下
途中ZX-12Rの人にお辞儀されたりしておっぱっぴー

散り始めいい空でそ?都内では随所でお花見お祭りおっぱっぴー
暖かいというのはいいものである





そして12:15ごろ日本橋到着
遠景橋名だけー
ともすれば通過するだけになってしまう無名の地だわな
首都高は正直見苦しい
地下移設計画もあるとかないとか


重要有形文化財になりますたよ花崗岩製で白い
R1、R4、R6、R15などいくつかの国道の始点であるほか、
日本の総ての道路の道標となる重みのある地なのです
俺やっぱり地理屋なのなかー

帰途に着いてまもなく浅草方面に出てみた
つい1ヶ月前に縁あって訪れたこの地で昼飯探訪
・・・なんだそうです味噌葱麺800今回は昼の部にチャレンジである
前回は飲んだ後で味がよく分からんかったしー

結構しょっぱめの味噌味でした
750円だったらなー


サイタマサイタマ-
R6からR298経由で常磐道
この時すでに14:00を回っていたので時間を金で買う
そして悲劇発生
通 行 券 & E T C カ ー ド 紛 失 =◇○_
ハンカバのポケットにしまっておいたのだが
風圧に耐え切れず旅立ってしまった

慌ててNEXCOにTELすると
「下りるICで係の者に言えば大丈夫ですから〜」
ホントかいな

そして湯本ICでドッキドキのご対面
係「通行券ください」
俺「風でふっ飛ばしてしまいまして」
係「( ゚д゚)ポカーン・・・ (電話して)どっから乗ったんですかぃ?」
俺「三郷からです」
係「3400円です〜」
俺「あい分かりました〜」
係「お釣り1600円です、ありがとうございました〜」
俺「どうも〜」

ヽ(´ー`)ノ 通 過!!
 ( へ)
 <

三郷からって言わなきゃ騙し(ry

湯本で降りて足湯に入ってみる
くっきり
ぬる湯
って書いてある方に入ったのにむたむた熱熱
最初足浸けて悲鳴上げそうになったのを押し殺すくらい熱い
←結果はコレ

ちなみに
あそこに備え付けのノートに方言で落書きしといたので暇な人見つけてうpうp


ロン(グ・リー)ツーなのは覚悟の上であったが、
計算すると一日で584.5km走った事に 自己新記録

ちなみにガソリンは28.12l / 3543円
燃費算出すると20.79km/lって奥さんスゴー
高速カッ飛んだりしてる割に大したもんだねー

拍手[1回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

プロフィール

HN:
sgo
性別:
非公開
自己紹介:
DL1000A V-STROMに乗ってます
分相応にハイシート仕様、パンピーが乗るには苦労する
まったりツーが好き 季節の匂いを楽しんでる
北海道ツーリング10年目 道東沈没系
美味しいモノ食べに行きたい今日この頃
現在原発避難生活中 その辺りの画像多め

その他の乗り物
リード90 後期型、箱付き
TDM850 5GG キイロ
DL650A V-Strom キイロ
ジェベル125 SF44A-SES
GROM キイロ

EveryTrail

アーカイブ

ブログ内検索

現在位置とか

カウンター

Copyright ©  -- さぼりーまんの妄言と放浪記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]